バルセロナにて

バルセロナにて

バルセロナに来て10日目の朝。


途中グラナダに行きアルハンブラ宮殿に2泊、グラナダ市内に1泊したのでバルセロナ滞在はちょうど1週間ということになる。


宿にしているアパートからはサグラダファミリアが目の前に見える。


この10日ほどでずいぶんと日の出が早まったように感じる。


朝7時半、サグラダファミリアの尖塔群が朝焼けに赤く染まるのを眺めるのが毎朝の楽しみになった。
この時間が今のところ一番好きだ。

工事用のエレベーターやクレーンが7時台からもう動いていて、意外なほど朝が早いのだなと思った。晩年のガウディは教会内に寝泊まりしていたから、きっと朝動き出すのも早かったろう。それにならって今も早くから動き始めているのだろうか。

今日は旧市街へ自転車で行き、学生時代から若い頃のガウディがたどった足跡を歩いてみることにします。



井上雄彦
 

2014.04.10

これまでの井上雄彦つれづれ記